サウスニアレースホースクラブ
あなたも中央競馬の馬主気分を体験してみませんか?

■速報競馬倶楽部■たった38円で連対馬、3頭全てを的中させる業界初の新サービス!
的中率90,2%、年間5000万以上稼いでいる、 予想法の全てを盛り込んだこの川崎式競馬のリアルタイム配信をあなたに直接お伝えします。

〜面倒が嫌いな競馬初中級者のための77%鉄板軸による自動的中装置〜「スーパーホーネット馬券術」
コンピ指数で「小点数定額まとめ買い」プロ馬券師も唸る驚異の的中率52%で回収率150%超!

使える情報商材はこれだ。月収100万円以上を達成しているネット起業家をご紹介。
簡単!あなたもネットでお小遣い!



目次

メールマガジンサンプルページ

■発行周期
 毎月 4回

■タイトル:オーストラリアの競馬留学に関するノウハウ
   

■紹介文:オーストラリアの競馬学校で学んだからこそ分かるオーストラリアの競馬留学の情報をお届けします。
日本や海外の競馬産業でのことを知りたい方必見!こっそりノウハウをご提供。
競馬だけでなくオーストラリア留学に興味にある方にも知っておきたい情報を提供します。
また、1ファンとして競馬を楽しみたい方にも競馬の楽しさをたくさん紹介しちゃいますね。

当メルマガはWEBサイトと連動しております。

---------------------------------------------------------------------

『オーストラリアの競馬留学に関するノウハウ』(ID:0000218388) 読者登録解除
フォーム


メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。




登録フォーム







解除フォーム







まぐまぐ


『まぐまぐ!』から発行しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル:競馬産業の世界を見た男が教えるオーストラリアの競馬留学に関す
るノウハウ

■紹介文:オーストラリアの競馬学校で学んだからこそ分かるオーストラリアの
競馬留学の情報を
お届けします。日本や海外の競馬産業でのことを知りたい方必見!こっそりノウ
ハウをご提供。
競馬だけでなくオーストラリア留学に興味にある方にも知っておきたい情報を提
供します。
また、1ファンとして競馬を楽しみたい方にも競馬の楽しさをたくさん紹介しちゃ
いますね。

■【このメルマガを読んで欲しい方】
------------------------------------------------------------------------

・オーストラリアに競馬留学をめざしている方
・ぜったいに競馬産業で働くという意志のある方
・最後まであきらめない方
・長期的なビジョンでコツコツ頑張る方
・競馬産業に関心のある方
・海外留学に興味のある方
 
 正直いってお読み頂けるならどなたでもウェルカムです。
 毎日コツコツ頑張る努力家には何とか目標を達成して欲しいものです。
 そんな方を心より応援し歓迎します。
========================================================================
■ このメルマガのコンセプト
------------------------------------------------------------------------

 このメルマガは、「競馬の世界で働きたい。」「海外に留学したいけど不安」
という方を応援しそのためのノウハウを少しずつ身に着けて
いってもらうためのものです。

========================================================================
■ 取り上げていく予定のテーマ

・ 資格の種類
・ ホームステイのこと
・ 英語のこと
・ 卒業後の進路先
・ 学校の紹介
・ オーストラリアで暮らすためのノウハウ
・ 馬券の買い方
・ 余暇の過ごし方
・ その他留学に関する情報
・ 週末の競馬予想

------------------------------------------------------------------------

自己紹介

私が初めて競馬を知ったのは中学1年生のときでした。
それは1984年秋の天皇賞。
勝ったのはミスターシービーでした。
とにかく驚いたのは一番後ろを走っている馬が、
勝ってしまうという競技を見たことがなかったので
中学生の私にとって衝撃的でした。

そして翌年の天皇賞秋。
圧倒的1番人気のシンボリルドルフが13番人気の当時条件馬
だったギャロップダイナが直線一気でシンボリルドルフを差しきって
勝ちました。
騎手は当時全く無名の根本騎手。
彼の派手なガッツポーズを見たとき、体の小さかった私は絶対に騎手になりたい
と思いました。

そして中学3年生の時、私は騎手になりたいと母親に相談しました。
当時の競馬は今のような市民権を得たレジャーではありませんでした。
反応は当然のように「この子何いってるの?」
という感じで私を刺激しないように優しく
「とにかく高校には行きなさい。その後は何してもいいよ」
と言ってくれました。
ちなみに父親には怖くてそんなことは言えませんでした。

結局私は普通に高校に行き、2浪して大学に行きました。
そしてその間は1競馬ファンとして競馬を楽しんでいました。
しかし自分の中ではいつも競馬産業で働きたいという思いはずっと
持っていました。
しかし競馬産業で働くのってどうしたらいいの?
JRAに入るための条件(年齢、経験、学力)は何ひとつ満たしていませんでした。
競馬産業で働くためのノウハウが全くありませんでした。

「やっぱり無理か」
と思っていたとき、たまたま競馬ブックという雑誌に、
オーストラリアの競馬学校の紹介ページがありました。


そこには年齢、経験、体重すべて関係なしと書いてあり、
就職の決まっていなかった私はバイトでもしてオーストラリアに行こう
と考えました。
もちろん父親には内緒で。またそのとき母親は高校生のとき離婚して
家を出て行ってしまったので相談はできませんでした。

しかし24歳の私にとってはあまりにも現実的ではない
夢みたいな話でそうこう言っているうちに就職がきまり、
結局サラリーマンになりました。

そして月日は流れ26歳の時、転機が訪れました。
職場の仲間3人で食事をしていた時、
話のなかで私が「オーストラリアの競馬学校に行きたかったんだよね」
ちょっと熱く語っていると、仲間の一人が「どうして行かないの?そこまで思っ
ているのなら絶対行くべきだよ。」

それでスイッチが入ってしまいました。
私はオーストラリアに行くことを決め、オーストラリアの競馬学校に連絡を
取り、27歳の時に学校見学のためにわざわざオーストラリアまで学校見学に
行きました。
そしてその学校のすばらしさに感動し、学校に行くことを決意しました。


そして28歳の時ゴールドコーストから南100キロの所にある
ムイルンバーという場所にある
Australian Racing Industry Training Centre (ARITC)
という競馬学校に入学しました。
生徒は全員日本人で先生は全員オーストラリア人でした。

そこでは馬学、騎乗、馬の世話、英語の授業まで馬に関わる
すべてを勉強しました。
特別講師として現在オーストラリアのリーディングジョッキーの
ダレンビードマンから直接騎乗レッスンも受けたんですよ。

またゲストで横山典騎手も来てくれたこともありました。。

授業は朝6時半から厩舎作業、そして9時から授業が始まり
授業が終わると夕方の厩舎作業で一日が終わります。

学校には上級クラスがあり、そこには本物の競馬場があって、
学校の厩舎があり、調教師でありまた先生であるのダレンのもと、
実際に競走馬の乗ってを調教し、レースに出すまですべてを
経験します。

私も卒業間近の時に実際に競走馬に乗って競馬場で追いきりを
していました。
当事現役ジョッキーであり先生だったピーターから
「お前将来何になりたい?」と聞かれ、
「トラックライダーになりたい」というと、
先生は「お前は絶対にジョッキーになるべきだ。お前にはその資質がある」
そう言われました。、
当事私は28歳です!
もちろん自ら減量もして、10キロ以上落としました。
結局、諸事情で諦めましたが…
オーストラリアは認められさえすれば年齢は関係ありません。
実際28歳でジョッキーになった日本人もいます。

また当時一緒に勉強していた藤井勘一郎君がオーストラリアのトップ騎手が集ま
る騎手激戦区のシドニーで、リーディングランキング3位になる大活躍をしてい
ます。
それは本当に心からうれしいです。
当時彼は中学を卒業したばかりの英語も全くできない少年でした。
私も当然同じでしたが。

また同期ではありませんが、オーストラリアの競馬学校の
卒業生からJRAに入った人のいるそうです。

私は結局卒業後、色々家庭の問題もあり競馬の世界で就職することは
できませんでしたが、日本の競馬、世界の競馬の内側を実際この目で
見ています。
今オーストラリアではたくさんの日本人ジョッキーが活躍しています。

競馬の世界は奥が深いです。ギャンブルだけではありません。
ジョッキー、調教師、トラックライダー、生産牧場、育成牧場、ジャーナリスト、獣医、記者、馬主。探せばいくらでもあります。
そんな競馬の世界で働きたい人を応援します。

当時みんな夢をもって、色んな問題を乗り越えてやってきました。
そして最後まで諦めずにがんばって夢をかなえています。
世界は広いです。
私はそんな人達の手助けが少しでもできればと考えています。

それだけではなくブログでは書かないようなオーストラリアでの
留学生活や面白かった話をメルマガではいっぱい紹介しますね。

また週末は競馬の予想をしていますので、是非私のサイトにも遊びに来てください。


あなたが夢に近づくために
<生きた情報・本当に使えるコツやノウハウ>をお伝えしてまいります。

このメルマガで取り上げてほしい内容がありましたら、メールをくださいね。
例えば:海外に留学するに当たっての不安など

■あなたの声をお待ちしております♪

ご質問・ご意見・ご感想など、どんな些細なことでも結構です。
是非、あなたのお声をお聞かせください。

▼実際に日本や海外の競馬産業で働いている方のレポートもお待ちしております♪
生の声をお聞かせ下さい(^0^)
日本や海外の競馬産業で働いている方のメッセージもご紹介したいと
思いますのでおたのしみに。

りんぐまんへのメッセージは
こちらから→skogaholm2001★yahoo.co.jp
★を@に変更してくださいね

サイト:「競馬の予想は馬の気持ちを読まなくちゃ!」
http://umanokimochi.seesaa.net/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
★このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。

★ 購読・解除はご自身でお願いいたします。こちらから出来ます
  配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000218388.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
posted by りんぐまん at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジンサンプルページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。